脱毛を24回するとムダ毛は完全になくなる?

ムダ毛は脱毛回数に比例して薄くなる性質があり、本格脱毛をしたい方には24回コースはおすすめです。シェービングによる自己処理から解放され、さらにツルツル美肌を手に入れたい方に最適です。脱毛効果の出方は部位によって異なるので、全身をまんべんなくツルツルにするためには相応の回数がかかります。

気長に脱毛を受けてムダ毛のコンプレックスを解消しましょう。

脱毛の基本コースは6回です

医療脱毛を利用する方は着実に増えていますが、まだまだエステ脱毛の利用者が多いのが現実です。エステ脱毛の基本コースは6回に設定されていることが多く、6回完了時に今後のことを考えることになります。何回で完了するか契約段階では判断ができず、そもそも脱毛効果は個人差が強く出るのである程度の回数を重ねないと判断できません。

ただ4回くらいでは満足いく薄さになるケースは少ないので、基本は6回に設定されているわけです。回数はどの程度薄くするかによっても変わり、途中でもっと薄くしたいと思えば回数は増えることになります。一般的に6~12回で完了すると言われているので、12回を超えるコースになると本格的にツルツルにしたい方向けと言えるでしょう。

顔やVIOなどの部位は繊細で出力を強くできないため、他の部位よりも2倍くらいの回数が必要になることがあります。腕や脚が6回で完了した方でも、顔やVIOは12回以上必要になったりします。ムダ毛処理で大切なのは全体的なバランスなので、特定の部位だけ濃くなっているとアンバランスです。

デリケートな部位ほど処理回数が増えるので、回数は多めに見積もっておくのがよいです。

24回コースの特徴とは

脱毛エステで24回のコースを選択する人は少なく、ほとんどの人は6~12回で満足しています。24回脱毛のメリットは全身をくまなくツルツルにできることで、自己処理不要な肌が手に入ります。

完全なる無毛にすることは不可能ですが、赤ちゃんレベルの毛量まで減毛できるので視覚的にはツルツルです。部位コースと比較して全身コースは長期を要しますが、これは薄くなりにくい部位が出てくるためです。一般的には剛毛であるほど1回あたりの脱毛効果は高く、逆に産毛だと効果は出にくいと言われています。

エステの光脱毛はメラニン色素に対して刺激を与える性質があるため、ムダ毛の色素が薄いと効果が弱くなるわけです。ただ最近はメラニン色素に影響されない脱毛マシンが登場しているので、産毛を薄くしたい方におすすめです。

24回コースにかかる期間は3年以上となり、一般的には4年くらいかかると考えてよいでしょう。全身脱毛は2ヶ月に1回の頻度になることが多いので、24回の消化をするためには丸4年かかるわけです。

脱毛が1回で完了しない理由は休止期のムダ毛があるためで、まだ肌の表面に顔を出していないため光マシンを照射しても毛乳頭に刺激を与えることができません。今現在において顔を出しているムダ毛にしか効果を発揮しないため、必然的に脱毛回数は多くなってしまうのです。

脱毛の目的で処理回数は変わってくる

脱毛の主な目的は自己処理からの解放や肌トラブル防止・美肌ケアなどです。面倒なシェービングから解放されるためには、6~12回くらいの回数が必要になります。シェービングが不要になれば肌が本来のバリア機能を取り戻し、肌トラブル防止のメリットも期待できるでしょう。

さらに視覚的な美容を追求する方は18~24回くらいの処理回数が好ましいです。ムダ毛の目立ち方は肌質によっても異なり、色白の方ほど目立つのは間違いありません。処理回数を少しでも抑えたい方には医療レーザー脱毛がおすすめで、5~6回で自己処理不要なレベルまで薄くなります。

ツルツル肌を手に入れるには、部位にもよっても変わりますが8~10回程度と考えてよいでしょう。医療脱毛は光より高出力のレーザーを使用しているので、24回の処理回数になることはまずありません。レーザー脱毛は毛乳頭を破壊してムダ毛の再生を防ぐ方法で、永久脱毛が可能になる唯一の方法です。

24回脱毛をした方の感想

エステ脱毛は1~2回くらいの処理回数では目立った効果を得られないことが多いですが、24回の処理を受けた方はほぼツルツルになると答えています。全体的にムダ毛が軟毛になってチクチクしなくなり、衣服との摩擦感もなくなったそうです。

ムダ毛が長いと汗をかいたときに、衣服と摩擦したり引っ張られたりして痛みを伴うのです。こうした現象はムダ毛を細く弱くしていけば解消するので、夏場の不快感を解消したい方におすすめです。24回完了後はシェービングが不要になるので肌はプルプルになり、乾燥しにくくなったというコメントが目立ちます。

体臭が軽減したというコメントも見られ、汗が素早く乾くようになったそうです。発汗量は脱毛前と比べて増えたと感じる方もいますが、速乾性が向上するのでニオイは感じにくくなります。特にわきが、「すそわきが」に悩んでいる方から好評で、デオドラントの効果も倍増したと話しています。

体臭は汗をかいたままの状態が続き、雑菌が繁殖することで生まれるのです。汗をかいても素早く乾けばニオイは発生しにくいので、24回脱毛で速乾性を高めるメリットは大きいと言えます。

脱毛前は化粧をしていても大丈夫?脱毛前後のメイクや日焼け止めについて

最初から24回コースを選択するのはお得?

エステサロンで24回脱毛を受ける方はごく一部で、多くは6~12回の範囲内で収まります。脱毛回数が多くなるほど1回あたりの料金は安くなりますが、少ない回数で満足できるレベルまで減毛できることは少なくありません。

そのため6~12回くらいの回数で契約し、完了後の状況を見極めて追加していくのがよいです。支払い方法は都度払いがおすすめで、ローンを組んでしまうと利息が発生するのが普通です。またローン契約をするとサロン乗り換えが面倒なので、乗り換えの可能性がある方も都度払いを選択するのが得策でしょう。

ブラジリアンワックス脱毛は1回から受けられることが多いですが、光脱毛と違って減毛効果は得られません。24回の処理を受けてもムダ毛は濃いままですから、減毛したい方はエステや医療脱毛をおすすめします。ただ海水浴シーズンや結婚式前など、大切な場面でツルツルにしたいときはワックス脱毛が役立ちます。

毛根から処理できるので完全ツルツルになり、2週間くらいは効果が続いてくれるでしょう。ワックス脱毛は部位脱毛に適しており、顔やわき・VIOなどが人気です。

口周りの脱毛の回数はどのくらいか